施設だより

施設だよりLetter of facilities

2019年07月12日

給食自慢! 7月 七夕イベント食

令和元年7月12日(金)

7月といえば七夕!

皆さまは、短冊に願い事を書かれましたか?

今月のイベント食は「七夕」をテーマにしたメニューです。

夜空の青、天の川、かがやく星・・・。をイメージしています。

ご紹介します。

   メニュー(7月5日の聖風苑献立です。)

  七夕ちらし、すまし汁(オクラ、ダイコン)、3色の変わり豆腐、七夕ゼリー

<七夕ちらし>

七夕にちなんで、7種類の食材(カニカマ、キュウリ、錦糸卵、ニンジン、エビ、絹さや、のり)で彩江意欲盛り付けました。 星型ニンジンがポイントです!

<すまし汁>  星を意識してオクラを具材にしました☆

<3色の変わり豆腐>

あおさ、糸かつお、黒ゴマを豆腐につけて焼いた一品です。片栗粉と卵液を絡めてつなぎにすることで衣がはがれないようにしています。食べ応えがあるのにヘルシー!

 <七夕ゼリー>

 ヨーグルトババロアの上に、青いかき氷、その上に星型ゼリー。

 💛七夕です💛

  では、では、来月もお楽しみに!

 

 

 

令和元年6月11日(火)

 いよいよ梅雨入り!

じめじめの季節を吹き飛ばすさっぱりさわやか献立を紹介します。

 

   メニュー(6月11日の聖風苑献立です。)

  ほうじ茶ご飯、おぼろ汁、太刀魚のから揚げ梅酢ソースがけ、

  モロヘイヤと長芋の玉ねぎマスタード和え、あじさいゼリー

 

 <太刀魚のからあげ梅酢ソースがけ>

太刀魚の竜田あげに、梅が入った甘酢ソースをかけた一品です。付合せのさつまいも、しし唐、れんこん、パプリカは素揚げにしています。最後に白髪ねぎを乗せ、見た目にもこだわりました。

<おぼろ汁>  

汁具に豆腐・ひき肉・青ねぎを使った汁になっています。とろみ付きで少し甘みのある汁なので、いつものすまし汁とは一味違います!

<モロヘイヤと長芋の玉葱マスタード和え>

春から夏が旬のモロヘイヤや長芋を使ったさっぱりした和え物です。モロヘイヤのネバネバと細切りにした長芋の食感が抜群!!

 <あじさいゼリー>

ヨーグルトババロアの上に2種類のクラッシュゼリーをのせ、あじさいをイメージしたデザートです。甘すぎないので、この時期に食べやすくなっています。

💛皆さまも、お酢や梅干し、香辛料をうまく使って、さわやかに美味しく6月の食材を楽しんでくださいね💛

 

 

 

                         令和元年年5月3日(金)

 イベント食の令和第一号は「こどもの日」メニュー

お子様ランチをイメージして、オムライス、フライドポテト、ポタージュ、サラダ、いちごプリン。

赤や緑やオレンジ色 色彩豊かな食事になっています。

そして、見えないところで様々な工夫!

ニンジンのポタージュにコーンを混ぜて甘さを引き出したり、

サラダにはパンチのきいたドレッシングで味付け。

プリンには甘酸っぱいイチゴ果肉でさわやかな甘さに。

「大人だって、お子様ランチ食べたーい😊」なんて声が聞こえてきそうですね。 

 

ではでは、ご紹介します(^^♪

  

 

メニュー

 フワトロオムライス(フライドポテト、レタス、プチトマト)、

 キャロットポタージュ、 コブサラダ、いちごプリン

 

  一口メモ

  コブサラダって⁉

   レタス・鶏肉(鶏や七面鳥など)・固茹での卵・カリカリに焼いたベーコン・トマト・アボカド・チーズ(主にブルーチーズ)などで構成されたサラダのこと。ドレッシングはフレンチドレッシングを使うことが多いそうです。

ちなみに、日本ではそれぞれの具材が縦に並んでいる盛り付けが多く見られます。

名前の由来は、レストランオーナーのロバート・H・コブが考案したサラダ、なのでコブサラダだそうです。今回のコブサラダは、キャベツ、キュウリ、カリフラワー、たまご、チーズの5種類です💛