R・H さん
新卒採用
2013年入職
かわさき障害者福祉施設 たじま
支援職
R・H さん
人と深く関わることができる。
それが、この仕事のやりがいです。
R・Hさん
現在の仕事内容
私は、日中、通所でいらっしゃる重度の障がいの方や、車椅子をご利用されている方の活動支援や身体介助をさせていただいています。具体的な支援内容としては、車椅子からの移譲や排泄介助、食事介助、機械浴槽を利用した入浴のサポートなどをします。また、月2回ほどショートステイの夜間の職員も兼務しています。
R・Hさん
入社の経緯
もともと、大学で福祉の勉強をしていて、就職説明会でこの法人を知りました。ここには、障がい入所、障がい通所のほか、高齢者の施設や相談支援などさまざまな職種があることが、とても魅力的だなと思ったんですね。そして、一つの法人の中でいろいろな経験ができるのは自分にとっても良いことだと思ったので入社を決意しました。
R・Hさん
仕事のやりがいや魅力
ご利用者さまを支援していると、楽しそうにしていたり、笑顔になってもらったり、自分の名前を覚えてもらったり…本当に細かいことで数えればきりがないのですが、日々、喜びがありますね。ご利用者さまの思いを感じ取って、「今度は笑顔になってもらうためにどうしよう」と考えていろいろな対応方法を考えてやっていきます。そうやって、人と深く関わっていくことができるのが、この仕事のやりがいだと思っています。
  • 職場の環境
    ここは、スタッフの年齢層が幅広いのですが、皆の関係も良好で、気軽に話し合えるところが魅力です。例えば仕事のことで「こうした方がいい」と思ったことも、話せばしっかり受け止めてもらえますし、必要であれば、意見を取り入れてもらえることもよくあります。もし間違っていれば「こうなんじゃない」と分かりやすく話してくれるので、とても参考になります。とても仕事がしやすい環境だと思いますよ。
  • 入社を検討している方へ
    この施設の中だけでも、重度の障がいをお持ちの方から、作業のできる方、日中一時預かりで来ているお子さんまで、いろんなごお利用者さまと関わることができます。さらに法人の規模も大きいので、他にもさまざまな経験ができ、日々、発見や学びがある職場です。もし興味があるのであれば、一度は見てもらう価値がある職場だと思っています。