N・H さん
新卒採用
2016入職
井田地域生活支援センター はるかぜ
相談員
N・H さん
ご利用者さまの“変化の瞬間”に立ち会える。
それが、この仕事の大きな魅力です。
N・Hさん
現在の仕事内容
このセンターでは、障がい者の方を対象に、「地域活動支援」「相談支援(相談計画)」「地域移行・地域定着支援」の3事業を展開。障がいを持つ方が安心して地域で暮らしいていけるよう、関係機関との調整を計りながら、支援の輪を広げる取り組みを行っています。その中で私は、相談業務を担当。生活の悩みや対人関係の悩み、体調や金銭的な困りごとなど、さまざまな相談に対応しています。また、スポーツなどのプログラムへの引率、花見会、クリスマス会など季節ごとの行事の企画・準備なども行っています。
N・Hさん
入社の経緯
私は福祉系の大学で、社会福祉士と精神保健福祉士の資格を取得しました。なので、その資格を活かすことのできる場として、精神障がいの施設があるこの法人に興味を持ちました。また、この法人には精神障がいだけではなく、高齢者福祉、知的障がいなど、さまざまな方を対象とした福祉施設があるので、より深く勉強ができると思ったことも入社を決めたポイントです。
N・Hさん
仕事のやりがいや魅力
精神に障がいのある方を相手にする仕事なので、お互いの距離感や、どんな声がけをするかなど、悩んでしまうこともしばしば。この仕事は何より、信頼関係が重要です。苦労して関係を作っていくからこそ、ご利用者さまが喜んでくれた時はとてもやりがいを感じます。また、利用者さまに以前にはない積極性が見えてきたり、話をする時の表情がとても豊かになっている瞬間など、変化の瞬間に立ち会えるのもこの仕事の魅力だと思います。
  • 職場の環境
    施設内は相談員同士の関係がとても良好で、アットホームな環境です。何かあれば心配して声をかけてくれたり、応援してもらえたり、安心して働ける職場です。法人全体では、さまざまな研修が開催されていて、働きながらスキルアップできるところも良いですね。福利厚生も整っていますし、休暇もきちんと取らせてもらえるので、とても働きやすいと思います。
  • 入社を検討している方へ
    何か困ったことがあれば、親身に助けてくれる先輩、上司ばかり。未経験の方でも、周りがしっかりサポートしてくれるので、ぜひ、挑戦してみてほしいと思います。新しく入社される方を受け入れる体制も整っていますので、中途の方も安心です。私もまだまだ勉強中ですので、ぜひ一緒に頑張りましょう!