井田地域生活支援 センターはるかぜ

  • Css Template Preview
  • Css Template Preview
  • Css Template Preview
  • Css Template Preview
  • Css Template Preview
  • Css Template Preview

「井田地域生活支援センター はるかぜ」では、精神障害をお持ちの方やご家族、地域の方を対象に日常生活の困りごとのご相談をお受けします。

運営方針

ゆったり、のんびり、おだやかに ここで「自分を再発見」

井田地域生活支援センターはるかぜは、ご利用者一人ひとりが輝ける日々を送れるよう応援してまいります。

事業内容

(1)地域活動支援
   趣味の編み物を楽しんだり、ピアノを弾いたりと自分らしく過ごす時間を持ち、
  またサークル活動を通した仲間づくりを応援いたします。
   ⇒はるかぜのパンフレットにいく
(2)相談支援 
   福祉サービスの情報提供やサービス利用の手続きなど。日常生活に関するさまざまなご相談に応じます。
(3)地域移行・地域定着支援
  精神科病院に長期入院中の方を対象に退院支援ならびにその後の地域生活の安定を支援いたします。
(4)地域交流(共有会議室)
   地域の方々が集い交流していただくことを目的とした共用会議室の運営を致しております。
   ⇒会議室利用案内のパンフレットに行く

施設の概要

もとすみ地域相談支援センター1 もとすみ地域相談支援センター2 もとすみ地域相談支援センター3
住所〒211-0035 川崎市中原区井田3丁目16番1号
川崎市中部リハビリテーションセンター2階
電話・FAX 電話:044-750-8908 FAX:044-788-8831
設置主体川崎市
開設平成28年4月1日

もっと大きな地図でみる

ページトップへ