ノーマ・ヴィラージュ聖風苑 救護施設
ノーマ・ヴィラージュ聖風苑 救護施設
ホーム > 施設紹介一覧 > 障害者支援(入所)施設 > ノーマ・ヴィラージュ聖風苑 救護施設
事業内容
ノーマ・ヴィラージュ聖風苑 救護施設では、第1種社会福祉事業で生活保護法に基づく保護施設で、心身にさまざまな障害を抱えている方が入所される施設です。川崎市7区のほか、神奈川県内各所から入所者をお受けしています。施設では、ご利用者一人ひとりが安全で安心して生活できるよう体制を整え、自立に向けたさまざまな支援を行っています。
ノーマ・ヴィラージュ聖風苑 救護施設
施設紹介
ノーマ・ヴィラージュ聖風苑 救護施設
住所:〒210-0832 川崎市川崎区池上新町3-1-8
電話:044-287-2235
FAX番号:044-287-2213
メール:
■施設概要
種別 救護施設
開所年月日 1992年4月1日
定員 86名
所在地 〒210-0832
神奈川県川崎市川崎区池上新町3-1-8
TEL044-287-2235   FAX044-287-2213
施設概要 鉄筋コンクリート造地下1階地上5階建て
土地1615.80m2  建物3460.81m2
床面積 地下 637.02m2  1階 658.48m2
2階 623.14m2  3階 525.91m2
4階 507.97m2  5階 508.29m2
事業所番号 川崎市指令民指第112号
職員配置 施設長1名 生活指導員2名
介護職員16名 看護師2.5名
栄養士1名 事務員3名
介護員1名
  • ロビー
    ロビー
  • 浴室
    浴室
  • 居室
    居室
  • 食堂
    食堂
  • 談話コーナー
    談話コーナー
  • 相談室
    相談室
支援方針とサービス内容
-Supportpolicy&Service-
ご利用者一人ひとりの思いを大切に、
豊かな生活の実現 に向っていけるよう
支援を行います。
ご利用者一人ひとりの思いを大切に、
豊かな生活の実現 に向っていけるよう
支援を行います。
ご利用者はそれぞれ異なる人生を歩んできた方です。その方の話に耳を傾け、ご利用者の抱えている問題を把握し、理解したうえでご本人の同意を得た個別支援計画を策定します。
支援計画は、その方にとって職員が統一した支援ができるよう目安となるものです、定期的に見直しを図りながら、より充実した内容となるよう検討を続けています。
ご利用者の苦情についても真摯に受け止め、要望や希望については積極的に取り組みます。また、ご利用者の権利侵害とならないよう継続的な教育、意識啓発に努めます。
他関係機関を含めた地域の社会資源と連携し、ご利用者が進んで地域貢献できるようネットワークを構築します。また、町内会を含め各種団体への参加を促進し交流を深めます。
一日の流れ
  • 午前9:00~
    午前9:00~
    ・清掃
    ・外出準備
  • 午前10:30~
    午前10:30~
    ・機能訓練
    ・介助入浴
    ・散歩
  • 午前12:00~
    午前12:00~
    ・昼食
  • 午後13:30~
    午後13:30~
    ・ラジオ体操 
    ・健康体操
  • 午後14:00~
    午後14:00~
    ・クラブ活動
  • 午後15:30~
    午後15:30~
    ・入浴
アクセスマップ
Photo gallery活動風景や行事などの様子をご紹介
  • 2018.3

    大師散策

  • 2018.3

    大師散策

  • 2018.3

    町内会運動会

  • 2018.8

    高校生吹奏楽部

  • 2018.9

    一泊旅行-1

  • 2018.9

    一泊旅行-2

  • 2018.9

    町内会盆踊り

  • 2019.11

    聖風苑まつり-1

  • 2019.11

    聖風苑まつり-2

  • 2018.12

    餅つき

  • 2018.12

    演芸会-1

  • 2018.12

    演芸会-2

  • 2019.5

    身体体力測定

  • 2018.1

    防災訓練