なかはら基幹相談支援センター
なかはら基幹相談支援センター
ホーム > 施設紹介一覧 > 相談支援施設 > なかはら基幹相談支援センター
事業内容
なかはら基幹相談支援センターでは、川崎市の委託事業として、地域にお住いの方が、福祉サービスを利用して、地域で快適な生活を送れるように無料で相談(仕事やお金、人間関係、病気、人権に関すること等)をお受けしています。例えば、障がいで仕事に行けない方や、鬱でうまく人とコミュニケーションが取れない等といった悩みに対し、解決策の話し合いを行います。また、メインは相談業務ですが、関係機関への同行なども行います。その他、地域住民の方や民生員の方、地域の関係事業の方々と話し合い、虐待などさまざまな問題を未然に防ぐことのできる、より良い地域作りにも取り組んでいます。
なかはら基幹相談支援センター
施設紹介
なかはら基幹相談支援センター
住所:〒211-0025 
神奈川県川崎市中原区木月2-18-6 メゾン住吉203
電話:044-863-6251
FAX番号:044-863-6744
メール:
■施設概要
種別   相談支援
開所年月日    2013年4月1日
定員    定員なし
施設概要    鉄筋コンクリート造 6階建
2階部分
床面積  43.92㎡
  
事業所番号    計画相談支援 1435200512
地域移行支援 1435200512
地域定着支援 1435200512
障害児相談支援 1475200133
職員配置 相談支援専門員4名
※社会福祉士、精神保健福祉士、看護師などの有資格者、 及び「精神障害者支援体制加算」の対象となる研修の修 了者を配置しています。
支援方針とサービス内容
-Supportpolicy&Service-
川崎市から委託を受けた公的な
相談支援機関です。どなた様も
(障害の有無、年齢を問わず)、
お気軽にご相談ください。
秘密は守ります。相談は無料です。
川崎市から委託を受けた公的な
相談支援機関です。どなた様も
(障害の有無、年齢を問わず)、
お気軽にご相談ください。
秘密は守ります。相談は無料です。
一般的な相談支援業務
障害種別や年齢にかかわらず、総合的に相談をお受けします。
長期間入所・入院している方の地域移行を支援します。
障害支援区分調査を行います。
様々な生活課題を抱えている方への支援
暮らしの困りごとなどの解決方法を、様々な機関と協力して、具体的に一緒に考えていきます。
地域づくり
川崎市地域自立支援協議会及び中原区地域自立支援協議会の運営を行います。
地域の相談支援事業者のネットワークづくりを行います。

権利擁護
虐待の早期発見・防止、発生後の支援を行います。成年後見制度の利用支援を行います。
人材育成
地域の相談支援事業者への専門的指導・支援を行います。
相談支援従事者等養成研修の企画・運営・講師などに取組んでいます。
アクセスマップ