教育体制と職場環境
川崎聖風福祉会の教育体制は、基礎を学ぶ「法人内研修」、幅広い知識や技術を学ぶ「部署内研修」、全職員が集まり各事業所ごとに課題改善や質の向上を目指して取り組んだ実践や経過を発表する「実践・研究発表大会」の3つの柱で行っています。 また、職場の環境を整え、安心して日々の仕事に取り組めるよう、福利厚生制度の充実に努めています。

「子育て支援制度」や「自己啓発支援制度」を充実させ、家族やプライベートの時間を大切にできるように努めています。
教育体制と職場環境
事業推進部長 中澤 伸

事業推進部長 中澤 伸

求める人物像
地域とのさまざまな関わりを作りながら、福祉への理解を高め、
地域全体で支援の必要な方を支えたいと願っています。
穏やかでやさしいまなざしと、福祉に対する真摯な心を備えた方々を求めています。

「福祉に対し幅広く興味を持ち
より良い社会の実現に向け挑戦する情熱」

「ご利用者さま、地域の方々、職場の仲間、家族など自分を取り巻く人々を大切に思う心」

「常に学ぶ姿勢を忘れず
専門性を高める努力を続けていく姿勢」

今、少子高齢化、貧困化などさまざまな問題を背景に、福祉ニーズはますます高まりつつあります。
私たち川崎聖風福祉会は、これまでも、そして、これからも常に社会のニーズに応えていくことをコンセプトに新たなものを取り入れ、事業を拡大していきます。

ですから、「これからの福祉に関わっていきたい」そんな思いのある方にとって、この施設は大いに力を発揮できる場になると私たちは思っています。
ともに、これからの福祉を支える仲間に会える日を、私たちは心から楽しみにしています。
数値で見る川崎聖風福祉会

川崎聖風福祉会の従業員の数や年齢層、育休からの復帰率、有給取得率などわかりやすく、数値でご紹介します。

  • 従業員数
  • 年齢層の割合
  • 男女比
  • 育児からの復職率
  • 勤続年数
  • 居住地
  • 平均時間外
  • 有給取得率
  • 資格取得率
職種紹介
  • 介護職
  • 生活支援員
  • 相談支援専門員(相談員)
  • 介護支援専門員
  • サービス提供責任者
  • 職業支援員
  • 栄養士
  • 看護師
  • 事務職
  • 世話人
  • 清掃員
  • 警備員
  • 運転手
  • 補助職
  • 宿直支援員
  • 訪問介護員(ホームヘルパー)